【選び方も解説】初心者におすすめの中国語教室まとめ

さあ、中国語を学ぼう、と思った時、何から始めますか?

教材選びや中国語にふれあう環境づくり、また、学生ならそもそもの大学選びから始めることもあるでしょう。

この他に、専門スクールの中国語教室選びというのはどうでしょうか?

中国語習得がいっそう楽しくなるような、オススメの中国語教室を紹介していきます。

目次

中国語教室の選び方

外国語専門スクールというと、もちろんこれまでは英語が主流でした。
最近は、中国語にふれる機会も増え、英語に負けないほどに中国語教室が存在しています。
中国語を学ぶ機会が増えたのはいいことですが、大変になるのは中国語教室選びです。
たくさんある中から選ぶことになりますので、自分に合った教室を見つけるだけでも一苦労です。
まずは選び方のコツをみていきましょう。

中国語にはいろいろな方言がある

中国語は、方言が多い言語として知られています。

中には、中国人同士でも通じないこともあるほど、ほとんど外国語ほどの違いがあります。
基本的には、どの地域でも通じる、いわゆる標準語の普通話がオススメです。

しかし、ビジネスで関わるのが特定の地域に限られていたり、まずは日本人に馴染みやすい発音の台湾語から始めたい人などは、希望する方言からスタートしても良いでしょう。

教室によって教える方言が違うこともありますので、どれを学ぶかは中国語教室選びにおいて重要ポイントとなります。
台湾語にいたっては、漢字も簡体字から少々難しい繁体字になりますので、好きな方を選びましょう。

通信販売の感覚で検索してみる

次に、中国語教室をインターネットで検索してみましょう。

近年、通信販売がとても便利になっていますが、それと同じ感覚で検索してみます。

例えば「中国語教室 普通話」と検索すると、大手の中国語教室はもちろん、近所にある専門スクールもヒットして、通うイメージがわきやすくなります。

とりあえず興味がわいた教室からチェックしてみて、さらに「良さそう」と感じたら口コミを検索してみましょう。

レッスン後のアフターフォローが魅力的で好評だったりと、レッスンの概要だけでは分からない情報を知ることができる場合もあるので、チェックしておきましょう。
本当に、まるで通信販売みたいですね。

可能であれば実際に見学に行ってみる

さらに興味がアップしたら、実際に見学に行ってみるのがオススメです。
最初は緊張してしまいますが、いきなり契約に足を運ぶよりは気楽に済むはずです。
教室側も、快く説明してくれることがほとんどなので、思いきって話を直接聞いてみましょう。
不安であれば、事前に電話で詳細を伺いたい旨を伝えておくと安心です。
こうして、できれば複数の中国語教室の詳細を聞き、改めてどこが良さそうか、自分に合いそうかを吟味します。
通いやすいかどうかはもちろん、レッスンの流れや、分かれば講師の人柄も分かるといいですね。
通い続けられるほどに相性が良さそうですか?
一番しっくりくる中国語教室を決定しましょう。

体験レッスンがあれば積極的に参加する

通い続けられそうな中国語教室が決まり、幸いにも体験レッスンが受講できるのであれば、積極的に参加しましょう。
無料で体験レッスンを受講できる場合も多く、外国語教室自体が初めてなら、なおさら良い機会です。
この時、対面でのレッスンを希望するのか、オンラインでのレッスンを希望するのか、コース内容を決める指針にもなります。
さすがに無料体験レッスンは1回の所が多いですから、この教室では対面レッスン、あの教室ではオンラインレッスンを体験してみる、なんていう利用方法もオススメです。

ついに契約、の時には

さて、通いたい中国語教室が決まり、ついに契約です。
最後に確認しておきたいのが、支払方法です。
もちろん、レッスン料金の高い安いも気になりますが、支払方法の方がより気にすべきポイントです。
月謝で支払う教室もあれば、チケット制になっている教室もあります。
前者は、ひと月のレッスン分をその都度支払っていく方法ですが、後者は、例えば10回分のレッスンチケットをまとめて購入し、そのチケットを消費していくという支払方法です。
後者だと好きな日時に受講できる場合が多く、不規則なスケジュールでも合わせやすい利点はありますが、急に辞めようと思ってもなかなか難しいです。
ひと月だけやってみて、良かったらさらに続けようと考える場合には、前者の月謝制の教室がオススメです。
チケット制の良いポイントは、長期的にレッスンを購入するので、1レッスンで計算した時に、たいてい料金が安くなります。
同じ期間、月謝制で継続するよりも安くなる場合があるので、通い続けたいと確信したら、オススメの支払い方法といえます。
最初の1か月は月謝制で、2か月目からはチケット制、という組み合わせもオススメですよ。

都内で人気の中国語教室

ここまで、中国語教室の上手な選び方をみてきました。
とはいえ、人気の教室もある程度知っておきたいですよね。
ここでは、都内で人気の中国語教室を紹介していきます。

ALA中国語教室

語学系のテキスト教材などを手掛けている、アスク出版が運営する中国語教室です。
すでにアスク出版のテキスト教材を手にしていたとしたら、馴染みがあり始めやすいですね。
ALA中国語教室の特に良いところは、無料体験レッスンが2回もあるということです。
入会をじっくり吟味することができます。
また、マンツーマンでプライベートレッスンが受講できるのもオススメポイントです。
さらに、曜日や日時も自由です。
駅チカの馴染みある教室でスマートにレッスン、いかがでしょうか?

ALA中国語教室

Lilian中国語スクール

高い口コミ評価でオススメの中国語スクールです。
レッスンのアフターフォローが手厚いと評判で、講師とともに中国語検定などの合格を願うスタイルが、とても親身で好感度が高いです。
講師に加え、専属アドバイザーも人気ポイントで、直接講師には言いにくいことも伝えることができる体制が整っています。
レッスンに関しては、WEB音声の振り返りやメモを共有することができるので、自己復習もバッチリです。

Lilian中国語スクール

ライブチャイナ中国語スクール

優れた復習の次は、予習の優れた教室はいかがでしょうか。
レッスンは日本語禁止という前提で行われるのですが、そういった環境がどうしても苦手な人でも、事前に専用サイトの動画で予習ができるようになっています。
文法などの基礎知識をあらかじめつけたうえでレッスンに入れるので、より効率よく学ぶことができます。
また、半年に一度にはなりますが、実力判断テストを受験することができ、達成感のたっぷりある中国語教室です。

ライブチャイナ中国語スクール

ハオ中国語アカデミー

ハオ中国語アカデミーは、英会話スクール大手のイーオンが運営している中国語教室です。
英会話部門でもホームステイなどのサポートがあるということで有名ですが、ハオ中国語アカデミーでもやっているのがイチオシポイントです。
提携校への留学やホームステイをサポートしてくれ、中国や台湾への夢を叶えることができます。
先に台湾と出てきましたが、もうひとつのオススメポイントは、台湾語のレッスンも存在するということです。
台湾語に興味のある人は検討候補ですね。

ハオ中国語アカデミー

ECC外語学院

なんといっても教室数が多いのが、ECC外語学院です。
ベッドタウンにも教室があることが多く、通いやすさにおいて本当に高評価です。
多いのは教室数のみならず、コース数についても豊富です。
例えば、フリータイム・ビジネス・シニア向け、といった具合です。
教室選びの次はコース選び、より自分に合った中国語のレッスンが受講できるはずです。

ECC外語学院

B-Chinese

ここまで、マンツーマンレッスンで人気の教室を中心に紹介してきましたが、会議などの複数人での集まりで中国語を活かしたい人は、グループレッスンなんてどうでしょうか?
最大3人でレッスンを受けることができ、会話力がぐんと高まること間違いなしです。
もう一つおすすめポイントが、グループだからこそ、比較的安い料金でレッスンを受けることができます。
経済的にもオススメの教室です。
もちろん、マンツーマンレッスンも用意されているので、この日はマンツーマン、この日はグループ、というレッスンスケジュールもオススメです。

B-Chinese

RELATE中国語スクール

ビジネスお助け中国語教室、とでも名付けられるような、ビジネスにおいてのサポートが光る中国語教室です。
出張レッスンが利用できるので、出張や転勤が多い人にオススメといえます。
出張や転勤の多い本人だけでなく、主婦向けコースもあるので、赴任についていく側にもオススメなのです。
完全個人授業で、アプリでも復習ができるよう、システムが整っています。
公式サイトでもサンプル動画があり、検討しやすい中国語教室です。

RELATE中国語スクール

JCKアカデミー中国語教室

ここまで、コースを選ぶことができる中国語教室が多かったですが、テキストを選ぶことができる中国語教室はいかがですか?
推奨教材が50種類以上あり、目的に合わせて自分にぴったりのレッスンを受けることができます。
自主学習用に自分で用意したテキスト教材を使用することも可能で、内容を深めることに優れた中国語教室です。
また、他の中国語教室で使用したテキスト教材も使用可能なので、ブランクがある人の学び直しにも最適です。

JCKアカデミー中国語教室

GINZ中国語教室

ビジネスにおいて中国語を極めたい人は、GINZ中国語教室がオススメです。
BCTと呼ばれる、ビジネス中国語検定対策が人気で、プレゼンテーションやミーティングなどの実践的なコツを学ぶことができます。
ビジネス中国語だからといって、堅いレッスンばかりではなく、パーティーなどの楽しいイベントも開かれるアットホームな中国語教室です。

GINZ中国語教室

オンラインで学べる中国語講座

次に、オンラインで学べる中国語講座をみていきましょう。
現代はシフト制などで不規則な生活となっている人が多いですが、そういった人に断然オススメなのが、オンライン中国語講座です。

ECC外語学院のオンライン講座がすごい

中でも、ECC外語学院のオンライン講座はかなりフレキシブルです。
キャンセルにも柔軟で、30分前まで可能となっています。
急な出張が発生する人や、急な保育所からの呼び出しの可能性のある育児世代など、これまで中国語教室に通うのを諦めていた人にもオススメです。
ちなみに、レッスンの予約に関しては5分前の滑り込み予約も可能です。
キャンセル待ちもできるので、時間を有効に活用できるオンライン講座です。
また、カメラとヘッドセットがあれば、自宅のパソコンで受講可能ですよ。

ECCオンラインレッスン

ネトチャイで気軽に中国語レッスン

普段からスカイプでテレビ電話を利用する人も多いと思いますが、そのスカイプを利用して、気軽に中国語を学ぶことができるのが、ネトチャイです。
初めての中国語教室がオンラインだと、ちゃんと話せるか不安に感じる人も多いと思いますが、ネイティブの講師の日本語レベルも高く、困ることはありません。
また、教材も北京にある大学の教材を使用するので、信頼感のあるオンライン講座といえます。

ネットチャイナ

天天中文の料金の安さにびっくり

オンライン講座で、いきなり大きな額を支払うのに抵抗のある人もいるでしょう。
そんな人には天天中文がオススメです。
独自のポイント制度もあり、お得にレッスンを受けることができます。
そのうえ、無料体験レッスンもあるので、より安心してレッスンを始めることができます。
経済的にも手軽な方がいい人にオススメです。

天天中文

サポート力が光る好好塾

テキスト教材が無料で支持を得ているのが、好好塾です。
また、レッスン1コマの時間が50分と、オンライン講座の中ではより長く、しっかり内容を深めていくことができます。
ピンインや文字も入力してくれ、より分かりやすく伝えてくれる講師が人気のようです。

好好塾

まとめ

中国語は、発音の難しさや漢字の難しさ、日本語との表現の違いなど、とても奥深い言語ですが、中国語教室選びも奥深いものでした。
それだけ、優れた中国語教室がたくさんある、ということでもあります。

自分に最適な中国語教室を見つけて、中国語を形ある自分のスキルにしてみませんか?

自信ある将来に、一歩近づけますように。

執筆者

中国語学習に関する記事を作成、編集をしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる